婚活パーティーに参加してある男性と知り合いました。

前に、婚活が目的のパーティーの場で出会った男性がいました。

  • 以前、婚活が目的のパーティーに参加してある男性と知り合いました。しかし、実はその男性は、職業について嘘をついていました。その人の自己紹介欄に、職業は医師で年収は1,000万、と記されていたのですが、全くのでたらめでした。当然のことながら、その職業詐称について私も含め、知る人はいませんし、そのパーティーに同席していた相手の収入に関心がある女性たちからは、とてもモテていました。運良く(その時点ではまだ事実を知らないので)私がその男性と意気投合し、無事にカップルとなったわけですが、いつも仕事の話になると、彼が乗り気じゃない様子でした。段々、私も「これはヘンだぞ」と思い始め、「勤務先の病院に知り合いがいるんだけど、その人、あなたを知らないんだけど?」と迫ったところ、医師なんかではなく本当はフリーターであると白状しました。当然ですが、これ以上付き合う意味はないと判断し、別れました。

  • 婚活をしていてお見合いパーティーが苦手な方は、とりわけフリータイムが苦手な人・・

  • 婚活でお見合いパーティーが不得意な方は、特にフリータイムが得意ではない方が多数だと感じます。パーティーでは必ず設けられているフリータイムの時に誰一人からも話しかけられなかったら、本当にその場から消えてしまいたくなります。私がそんな人におすすめなのは、個室の婚活パーティーです。そのパーティーはこのタイプだとフリータイムが省かれている場合が多く、あったとしても、その場のスタッフが手伝いを行ってくれたり、あらかじめ話し相手が指定されていたりするから惨めな思いをしないで済みます。また、個室の良いところはそれだけでなく、他に出席している人を見なくて済むから、婚活パーティーのように自分より綺麗な方を見つけて弱気になって自爆しなくて済みますし、そのうえ、他の人の目を気にせず一人の相手に集中することができるのも良いところです。お見合いパーティーが得意ではなく、これまでに行ったことがない人は、まず個室の婚活パーティーを探して思い切って赴いてみることをオススメします。

  • 私が婚活パーティーで出会った男の方で印象的な方は数名いるのです…

  • 私が婚活パーティーで会った男性で印象的な人は何人かいらっしゃるのですが、ファッションがひどいなあと思ったのはビーサンに短パンを履いた男性でした。その会場は東京都内のオフィス街に近い場所だったのですが、その街でも確実に浮いている浮かれた格好で来ていたことにびっくりしました。別にビシッとスーツで決めて来いとは申しませんが、近所のコンビニに行くような装いであると、このような場ではやっぱり、どうしても目立ってしまいます。婚活パーティーではかたや女性側はわりときれいな服装で来られる人も多数いるので、男性側があまりにもラフな格好すぎると、カップルになった後二人が横になって歩くのに、やや抵抗があると考えます。うるさくドレスコードが決められているわけではないのですが、社会の常識としての最低限のマナーは考慮して装いを決めるほうが良いと思います。

  • 「人は見た目じゃない、中身だ」という風に言われますが、これ・・

  • 「人は外見じゃない」という風に言いますが、これは正しいし、また間違いでもあります。生涯を共にする相手なら、絶対相手の中身(性格)は大切です。だけど、残念なことに心理学的には人は見た目で相手を判断し、おまけにその後の評価にもつながるとされているのです。(しかも出会って数秒でです)平たく言うと、自分の意思とは関係なく初対面の相手に対しての印象が決まってしまうということです。そのため、婚活を有利に進めたいのなら、良い印象を相手にもってもらうことが本当に肝心なことなのです。常に派手な服装、または、ブランド物のアクセサリーをまとっているばかりでは、常識的に考えるとお金持ちの女性でなかったら引かれてしまうおそれがあるので要注意です。求めているパートナーがそのような系統なのであれば、何も差支えないのですがもし、普通の女性をパートナーにしたいのならば、相手の女性と同じように普通にしているほうが良いケースもたくさんあります。着飾らずありのままの自分でも大丈夫なんです。

  • 今まで婚活は、若い男女だけが対象、と思われる方が多いのです…

  • これまで婚活は年齢の若い男女を対象としているもの、とイメージしている方も多いのですが、実際はその認識はかなり間違っています。なんと、「シニア層」を中心とした結婚活動サイトのサービスが増えているんです。男性は50歳より上で、女性の場合だと45歳以上だけが入会の条件に設定されています。これまで結婚してこなかった人も対象となっていますし、気持ちを新たに、第二の人生を相性の良いパートナーと、一緒に生活していきたい、という方たちが出会える結婚歴に関係なく、登録できるサービスとなります。このシニア層向けの婚活サイトは、入会するために、ある程度の審査をクリアする必要がありますが、厳しい条件が加わっているサイトほど、安全性が保たれるので、真面目に相手が欲しい人は、選択肢に入れてみてください。

  • 結婚についての情報が載っているゼクシィという結婚情報誌…

  • 結婚の色々な情報が書かれたゼクシィという結婚情報誌のCMを見たことがあって知っている人も多いと思います。その有名な、ゼクシィのマッチングサービスであるゼクシィ縁結びの場合、なんと5人のうち4人、つまり、およそ8割が半年以内の理想に近い相手との出会いを経験しているというデータもあるため、真面目な気持ちで婚活したい人にピッタリなサービスではないでしょうか。そしてまた、婚活は今まで未経験といった人にもゼクシィ縁結びが、とってもおすすめです。広告などで目にする「リクルート」が運営しているという部分も安心できますね。専任のプロコーディネーターもいて、しっかりと活動をサポートしてもらえますし、とっても安心感があります。ですから、もし婚活サイトを利用してみたいけどどの婚活サイトに入会したらよいか悩んでいる、という婚活初心者の場合、または婚活を理解する意味でもぜひ、ゼクシィ縁結びで利用されてはどうでしょう?気になるコストの方も、良心的な価格設定がされているので、安心してサービスを受けられます。